【ぬか漬けの作り方Q&A】野菜の下処理はどうしたらいいの?

キュウリは、えぐみの強いへたを切り落として漬ける。

ナスは、縞模様に皮をむき、塩をぶして手でもんで水分とアクを抜いてから漬ける。

というように、野菜によって下処理の仕方が違います。

大きく分けて、

  1. そのまま漬ける野菜
  2. 塩でもんで漬ける野菜
  3. とぎ汁でゆでて漬ける野菜

に分けられます。

要は、野菜のアクやえぐみを取ってから漬けるということです。

「【ぬか漬けの作り方Q&A】野菜の下処理はどうしたらいいの?」の続きを読む…

かぼちゃ・ゴボウ・ブロッコリー・じゃがいも・タケノコのぬか漬はどうするの?

ぬか漬の原則は、新鮮な野菜を使うこと、キュウリやナスは塩でもんで漬ける。

こんなことぐらいしか知りませんでした。

ぬか床ドクターの下田敏子さんは、ぬか漬にする野菜の下処理について、分かりやすく著書の中で教えてくれています。

 そのまま漬ける野菜

 塩でもんでつける野菜

 とぎ汁でゆでて漬ける野菜

「かぼちゃ・ゴボウ・ブロッコリー・じゃがいも・タケノコのぬか漬はどうするの?」の続きを読む…