【ぬか漬け】かぶとかぶの葉を漬けました!作り方は簡単!

はじめて、かぶを漬けてみました。

普段、かぶを食べる習慣がなかったので、かぶを買うこともなく、かぶを漬けるのが遅くなりました。

食べてみた感想は、素直に美味しかった!です。

かぶの葉も、こんな美味しかったら、捨てるのはモッタイナイですね。

スポンサーリンク



かぶのぬか漬け

2015-11-18 11.13.24

下田敏子さんの本には、「かぶは、大きさによって下処理が違います」と書いてあります。

 小さいかぶは皮つきのまま縦半分に切って漬ける。

 大きいかぶは皮を厚めにむいて、縦半分または4分割して漬ける。

このかぶの大きさは、横幅で10センチくらいでしたが、大きいのか小さいのか分かりませんでした。

それで、縦半分に切ったかぶの半分を皮をむき、更に半分に切りました。

もう半分のかぶは皮をむかずに、そのまま漬けました。

2015-11-18 11.20.34

下田さんの教え通り、漬け時間ー冬24時間なので、翌日取り出すことにしました。

スポンサーリンク

同時に、かぶの葉を漬けました

2015-11-18 13.16.48

かぶの葉は、水でよく洗い、塩をふり、しばらくおいておきます。

そして、よくもんだ後、絞って水とアクをしっかり抜いてから漬けます

アクのある野菜は、アクをしっかりぬかないと、ぬか床が悪くなると下田さんから教わりましたので、教えを守ってアクをしっかり抜きました。

24時間後に取り出した かぶとかぶの葉

2015-11-19 08.48.19

かぶの葉は、冬なら漬け時間が12時間なのですが、24時間後に取り出しました。

かぶは、皮をむかない半分を取り出しました。

2015-11-19 08.52.50

皮をむいた4分割のかぶです。

2015-11-19 08.54.18

かぶのぬか漬けを食べてみての感想は、皮をむいて4分割にしたかぶは、しっかり漬かっていて美味しかったです。

皮をむかずに漬けたかぶは、まだ漬かりがたらなかったようです。

大きいかぶも、小さいかぶも、皮をむいて小さく切ったほうがいいのかなと思いました。

かぶのぬか漬けは、歯ごたえもよく、水々しさもあり、美味しくいただけました。

かぶの葉のぬか漬けは、家内にも評判が良かったです。

今まで、家内が捨てていたかどうか分かりませんが、捨てたらモッタイナイです。

個人的には、かぶの葉のぬか漬けのほうが、かぶのぬか漬けより好きです。

関連記事

スポンサーリンク
【ぬか漬け】かぶとかぶの葉を漬けました!作り方は簡単! はコメントを受け付けていません。 かぶ

お問合わせ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文