ぬか床『千束』の熟成ぬか床ではじめるガッテン流ぬか漬け!

事情がありまして、ぬか床1号でぬか漬けをすることをやめて、廃棄することにしました。

 【衝撃の真実】ぬか床ドクター下田敏子さんにぬか床診断をしていただきました!

その代わりに、新しくぬか床4号(千束 熟成ぬか床)でぬか漬けをすることにしました。

この記事のタイトルにガッテン流ぬか漬けと書いた理由は、NHKためしてガッテンで、ぬか漬けの指導をされたのが『千束』の女将 下田敏子さんだからです。

下田敏子さんの著書『ぬか床づくり』を参考に、また直接、下田敏子さんから教えていただきながら、ぬか漬けをしていきたいと考えています。

スポンサーリンク



ぬか床『千束』の熟成ぬか床には乳酸菌が10億個

DSCN1695

この熟成ぬか床1袋(1kg)の中には、九州大学大学院の園元謙二教授が名付けたchizuka菌(乳酸菌学会で発表)が、10億個入っています。

下田敏子さんは、1kgのぬか床に10億個の乳酸菌がたっぷり入っている熟成ぬか床に、毎日接しておられるので、ぬか床を舐めただけで、乳酸菌が多いか少ないか等様々なことが分かるようになったのでしょう。

お店に置いてある『ぬか床のしおり』には、こう書いてあります。

(ぬか床は)臭いによって、いろいろな合図をおくって来ます。水が多い時、水が少ない時、温度が足りない、暑すぎる、等・・・・全て、手の感触、臭いによって、分かってきます。

DSCN1615

ぬか床の容器は、Seriaで購入しました。

使い勝手がいいか悪いか分かりませんが、この容器で漬けてみます。

 ダイソー・Seriaで見つけたぬか漬けに最適の容器はコレ!【100均】

スポンサーリンク

100均Seriaで買ったポリプロピレン容器で漬けるぬか漬け

DSCN1710

DSCN1712

DSCN1713

DSCN1714

熟成ぬか床投入完了です。

DSCN1715

ぬか床は、底のほうにしかありませんが、何とかなりそうです。

DSCN1720

右のぬか床は、ぬか床2号(おばあちゃんの味 熟成ぬか床)で、ぬか床の量は約2kgです。

高さが同じなので、ひとまず、これで漬けてみます。

 【超初心者】冷蔵庫の野菜室で漬ける『ぬか漬け』始めました!

 【ぬか漬け】『樽の味』の「おばあちゃんの味 熟成ぬか床」購入しました!

 容器を使わない!ジップロックでのぬか漬けの作り方!野菜はセロリを漬けてみた

 【ぬか漬け】3種類のぬか床で大根とピーマンを漬けてみました!

関連記事

スポンサーリンク
ぬか床『千束』の熟成ぬか床ではじめるガッテン流ぬか漬け! はコメントを受け付けていません。 お手入れ

お問合わせ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文