簡単で美味しいはずのエリンギのぬか漬けを漬けました!【失敗の失敗編】

『エリンギのぬか漬けは美味しい!』ということが分かったので、又漬けてみました。

ご覧のように立派なエリンギです。

ただ、今回、脳みそがボーッとしていたのか、失敗の失敗をしてしましました。

スポンサーリンク



エリンギのぬか漬け

DSCN1070

八百屋さんの店頭で見つけたエリンギです。

大小のエリンギ2本が1パックに入っているのがほとんどだったのですが、このエリンギは1本だけパックに入れられていました。

横幅が広い逞しいエリンギです。

最近漬けてみて、大変美味しかったので、再び漬けることにしました。

 簡単で美味しいエリンギのぬか漬け!やみつきになりそうです!

DSCN1071

軽く水洗いをして、早速ぬか床へ。

ぬか床1号(たね坊のぬか床)は、エリンギを1本入れただけで満席になりました。

この時、写真を撮った後に、縦に割いて漬けようと思っていたのですが、撮影の後そのままぬか床に入れてしまいました。

ぬか床に入れた時は、その失敗をまったく気づかずに、取り出した時に気づいたわけです。

5時間後に取り出したエリンギ

DSCN1087

ぬかごろう

あれっ!そのまま漬けちゃってたよ!

DSCN1088

取り出したエリンギを盛り付けしたところです。

包丁で切るより、手で割いたほうがいいかと思いましたが、逆効果でした。

これなら、キレイに包丁で切ったほうがいいですね。

DSCN1205

ぬか漬けの盛り付けは、こんな風にできたら食欲そそりますね。(お食事処 千束)

1本のまま漬けてしまったエリンギのぬか漬けは、案の定、漬かっているもの、漬かっていないものが半分半分でした。

ちょっとガッカリしたエリンギのぬか漬け、大失敗でした。

失敗の失敗

でも、よく考えたら(皆さんは考えなくても気づいておられると思いますが)、失敗でもなんでもなくて、取り出そうとした段階で、漬け直したら良かったんですね。

  • 1度取り出して、縦に3等分してから、もう一度ぬか床に戻す
  • 食べてみて漬かっていないと思ったら、食べないで漬け治す

ぬか漬けをされている方なら、当然されていることをしていませんでした。

ぬかごろう

今回のエリンギのぬか漬けは失敗ではなくて、失敗の失敗でした。

お食事処 千束』のスタッフの方に教えてもらったのは、漬かりすぎて塩っぱくなった時は、お水の中に入れて塩抜きするといいですよ、ということでした。

古漬けになったピーマンも、塩抜きをして、チャーハンに入れると美味しいそうです。

ぬか漬けは、漬かりすぎても、漬かっていなくても、大丈夫なのですね。

そのまま食べたら失敗。

漬け直して美味しくなったら成功!ですね。

関連記事

スポンサーリンク

こんな記事も読まれています

簡単で美味しいはずのエリンギのぬか漬けを漬けました!【失敗の失敗編】 はコメントを受け付けていません。 エリンギ

お問合わせ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文