エリンギに続いて、ぶなしめじのぬか漬けを漬けました!

エリンギのぬか漬けがあまりにも美味しかったので、ぶなしめじのぬか漬けに挑戦しました。

今回のぶなしめじのぬか漬け、ちょっと困ったことがありました。

スポンサーリンク



ぶなしめじのぬか漬け

DSCN1058

冷蔵庫の野菜室の中にあったぶなしめじ

1袋全部使おうと思ったら、家内に止められました。

鬼嫁

わたしが使おうと思って買ってきたのよ。使うんだったら半分にして!

というわけで、半分だけ漬けることにしました。

DSCN1059

ぶなしめじは、ひとつひとつは小さいので、塊ごとつけました。

漬けたのは、ぬか床2号(おばあちゃんの味 熟成ぬか床)です。

22時間後に取り出したぶなしめじ

DSCN1067

塊で漬けたはずのぶなしめじでしたが、ぬか床に入れる時にバラバラになってたようで、取り出すのが大変でした。

宝探しをしているみたいでした。

次回漬ける時は、よくよく気をつけて漬けたいと思います。

DSCN1069

このぶなしめじは、漬けてから22時間後でしたので、ちょっと漬かり過ぎたのかと思いました。

少しだけ塩が効きすぎた感じです。

美味しいことは美味しいのですが、エリンギのほうが美味しかったです。

エリンギのぬか漬けの記事はコチラです。

 簡単で美味しいエリンギのぬか漬け!やみつきになりそうです!

もう少し早く取り出して、かぼすをかけて食べると美味しいかもしれません。

ぬか床2号(おばあちゃんの味 熟成ぬか床)の状態は、かなり柔らかくなってきました。

『おばあちゃんの味 熟成ぬか床』が送られてきて、最初に3リットルの容器に入れた時は粘土のように硬くて水を補充したくらいです。

これ以上柔らかくなって、水分が多くなったら、水分を抜くか、ぬかを補充してみます。

関連記事

スポンサーリンク
エリンギに続いて、ぶなしめじのぬか漬けを漬けました! はコメントを受け付けていません。 ふなしめじ

お問合わせ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文