【超初心者】冷蔵庫の野菜室で漬ける『ぬか漬け』始めました!

もともとお漬物は大好きでした。キムチ、野沢菜漬け、広島菜漬け、しば漬け・・・。

でも、まさか自分がぬか漬けを漬けるなんて、思ってもみませんでした。

いつも頭の中は、「今日は何を漬けようか?」 ぬか漬けは奥が深くて、面白い。はまりそうです。

スポンサーリンク



『たね坊のぬか床』を購入しました

DSCN0658

お漬物は好きだったけど、毎日ぬか床をかき混ぜるのは難しいと思って、ぬか漬けを自分でしようとは思いませんでした。

キッカケは、冷蔵庫の野菜室に入れておけば週1回かき混ぜるだけでOKそうなので、始めてみることにしました。

本当はぬか床作りから始めるのが王道なのでしょうが、『たね坊のぬか床』を購入して、スタートしてみました。

ぬか床作りのために、2、3週間待てないのと、最初からある程度美味しくなければ、続かないと思ったので。

ぬかごろう

・熟成ぬか1kg・酸味調整煎りぬか100g・容器・説明書がセットで税抜き1,980円でした。

スポンサーリンク

初漬けは“キュウリ”にしました!

DSCN0660

一番最初に漬けるものは、キュウリにしました。たね坊さんのA4サイズのテキストには、キュウリはお好みで塩をぬってから1日と書いてありますが、こうも書いてあります。「届いたぬか床は塩分と酸味が多くなっておりますので最初は、漬け時間を半日位で試してからお召し上がりください」と。

DSCN0661

キュウリを洗って、塩をふってよく揉んで、ぬか床に漬けます。

DSCN0662

そして、冷蔵庫の野菜室に。

DSCN0665

半日たって、いよいよ初漬けのキュウリを取り出します。

DSCN0667

適当に切って、キュウリのぬか漬けを食べてみました。味はどうかというと、「不味くはない」という感想です。

最終的には、一口食べて感動できる味を目指す者としては、厳しく採点しておきます。

塩加減や漬け時間なども考慮しないといけないですし、美味しいぬか漬けを作る環境、ぬか床作りに邁進していきたいと思います。

 【ぬか漬け】ぬか床に調味料入れたら急に美味しくなった!?キュウリ&人参

編集後記

毎日楽しく、ぬか漬けを作れそうです。失敗したら、失敗したで、対処法を考えて実行すればノウハウをつかむことができますし。

漬物屋さんのサイトを調べてみると、酸味がつよくなったらどうするか、など、トラブルが起きた時の対処法やG&Aがたくさん掲載されております。

もし、トラブルが起こった時は、本やネット情報を参考に対処していきたいと思います。気づいたこと、面白いと思ったことは随時発信してまいります。

実際作ってみると、色々な疑問が出てきます。ぬか漬けは奥が深いので、簡単に、

才能なし   凡人   才能アリ

の領域には行かないと思いますが、そうなれるよう精進していきたいと思います。

糠脳

最近は、ぬか漬けのことで頭がいっぱいです。ゴム手袋を使ってかき混ぜたら匂いが付くのかな?ぬか床が減ってきたらどうしたらいいのかな?鷹の爪を入れたほうがいいのか?塩の補充はどのタイミング?等々。

今まで、趣味を聞かれた時は、「読書」くらいしか云えませんでしたが、「ぬか漬け」を新たな趣味に付け加えます。

たね坊のぬか床で始めたぬか漬けですが・・・。

 【衝撃の真実】ぬか床ドクター下田敏子さんにぬか床診断をしていただきました!

 ぬか床『千束』の熟成ぬか床ではじめるガッテン流ぬか漬け!

関連記事

スポンサーリンク
【超初心者】冷蔵庫の野菜室で漬ける『ぬか漬け』始めました! はコメントを受け付けていません。 キュウリ

お問合わせ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文