【ぬか漬け】彩りに最適 にんじんのぬか漬け

ニンジンは皮をむいて漬けます。

ニンジンは、そのまま漬ける野菜です。

硬いので、他の野菜より長く漬けます。夏は24時間、冬は48時間。

漬ける時間を節約するには、縦に2分割、4分割して漬けます。

今回は、4分割して漬けました。

スポンサーリンク



ニンジンの皮むき

皮をむいてから、縦4分割するところ、皮をむかずに4分割してしまいました。

気づいたのは、ぬか床から取り出す時、「あれ、色が汚い!」って。

ニンジンは、ぬか漬けの彩りのためなので、漬けるのは1本でも十分という気がします。今回多く漬け過ぎました。

キュウリやピーマンは多くてもいいです(個人的考え)。

ぬか床に投入したら、あとは整地。トントントン。

空気を抜きましょう。

空気があると、乳酸菌が働かなくなります。

こうして写真を撮ると、もっと薄く切ったほうがよかったなと思います。

まる1日漬けて食べましたが、冷蔵庫の野菜室だと、もっと漬けたほうがよさそうです。野菜室の温度は、5℃ですからね。

新しい野菜を漬ける時も、ぬか床から野菜を取り出す時も、ぬか床が冷たいと手が痛いです。

ぬか漬けを漬けるのが億劫にならないよう、冷蔵庫の野菜室からしばらく出して常温に戻してから、漬けたり取り出したりしたほうがいいです。

関連記事

スポンサーリンク

こんな記事も読まれています

【ぬか漬け】彩りに最適 にんじんのぬか漬け はコメントを受け付けていません。 人参

お問合わせ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文